ペクセップ【パキシル・ジェネリック】20mg 100錠の個人輸入通販と口コミ

ペクセップ 20mg
ペクセップはうつ病、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害などに使用されているパキシルのジェネリック医薬品です。
パキシルは国内でもよく処方されている選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)で、脳内の神経伝達物質であるセロトニンを再取り込みするセロトニントランスポーターの働きを阻害し、セロトニンが減少するのを防ぎ神経の伝達をよくします。

セロトニンは低下してくるとバランスが崩れ、思考面や感情面で様々な症状を引き起こすとされていますが、ペクセップの有効成分であるパロキセチン塩酸塩は、服用を継続することで、脳内シナプス間隙のセロトニン濃度が高まり、神経伝達物質の機能が正常化し、うつ状態が改善されていきます。
ペクセップは、これまでの抗うつ薬特有の副作用も少ないといわれています。

服用方法は、服用開始時は10mgからスタートして、1週間ごとに10mgずつ量を増やして、上限は40mgまでです。症状に応じて適宜増減しますが、増量する際はゆっくりと増量してください。

主な副作用として、頭痛、だるい、吐き気、食欲不振、口渇、便秘、下痢、眠気、不安感などがあります。このような症状が出ましたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

ペクセップは個人輸入を使用すると、処方箋もなく通院もせずに通販感覚で購入できます。また、ジェネリック医薬品なので、パキシルよりも安く購入できます。

通院するのが難しい方、費用を今よりも安くしたいとお考えの方には是非おススメいたします。

パキシル・ジェネリック PEXEP 【ペクセップ】20mg 100錠

http://sigmasolns.com/pexep_20/

URL :
TRACKBACK URL :

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 11 )

No commented yet.

*
*
* (公開されません)